心をひらく~宇宙元年のために

北海道の美瑛、そして紀伊半島の熊野。
風の大地から、水の大地へと旅をして
はっきりとしたメッセージを感じた。
「宇宙元年」

私たちの意識をはるかに超える
宇宙の情報や真実が、そろそろ表に出てくる。
その現実が起きた時に、
どれだけ心を開いておけるか?
それが本当に大切だと思う。

占星術を学んでおけばいいですか?

いやいや、そんなことじゃない。

自分の感覚を開いておくこと。
カルマを解いておくこと。
心をシンプルにしておくこと。
自然のなかに身を置いて、
「感じる」に、心を開いておくこと。

頭で考えていたら、理解できない。
脳が認知できなくて、パニックになる。
思考を超える多次元を経験するために
必要なのは開かれた心だ。
そして、その心には何も入ってないのがいい。

宇宙のエネルギーが高まっているのを感じる。
そのエネルギーを受けとる心の準備を始める。
もう嘘はつけない、分岐点。

 

 

 

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Facebookコメント欄

お知らせ

Read More